エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

自粛生活

2020/07/17  Category: A-one, Diary, Private

コロナ問題で不要不急の外出を避け家にいる時間が多くなりましたね。

毎週末は孫たちが来て遊びに出かけることが当たり前だったのもなくなり
週末をどう自宅で過ごすか?と考えていた時に
10年ほど前、友達から買った自転車「Tokyo bike」を
最近乗らずに駐輪場に放置したままなことに気づき
久しぶりに見るとスポークが鉄のため結構錆びついていました。

これを磨いたら綺麗になるのかな?と思い
サビ落とし液、ブラシ、ヤスリなど必要な物を買い集め
自転車をベランダに持ち運んで、車輪を外しひたすら磨く!
錆びた茶色が落ちて徐々にシルバーになって行く。
ちょっと感動!でもこの作業がなかなか手強く大変でした。

タイヤを見るとかなりヒビが入っていることを発見!
一層のことタイヤもチューブも交換することにしたものの
タイヤに書かれている Panaracer 25-571(26×1) というサイズが分からず
自転車屋さんに持って行き聞いたタイヤとチューブをAmazonに注文。
届いたタイヤを合わせてみると一回り大きい…「えっ!違うじゃん!」
到着当日に両輪分を破棄!
それらしきサイズのタイヤをAmazonで検索すると2つの商品しかなく
慎重に1本だけを注文!
今回はタイヤは想像していたよりも太くなったがサイズが合ったので追加注文!
早速、タイヤとチューブを外し交換完了!
チューブを交換していると
昔、中学時代に自転車で九州一周をした時
何度も道端の水たまりを利用してパンク修理をしたことを思い出し
懐かしい気持ちになりました。

さあ、チェーンも磨きこれで終了!
早速、街乗りをしてみると本当に軽くて快適な走りができて大満足。
駐輪場へ置きに行こうとした時に「えっ!」後輪がパンクしている?
付け方が悪かったのか?交換してわずか30分後の出来事!
もう自分で修理する気力がなくなり自転車屋さんへ持っていく。
「は〜い!チューブが破裂してたので2,500円です」
「お客さん、後輪のタイヤの向きが反対だったので変えておきましたよ」
「えっ!タイヤに向きがあるの?」

注文ミスなど腹が立つこといもあったが、
磨けば光る!久しぶりに楽しく充実した時間でした。次はなにをしようかと・・
※タイヤに前輪と後輪に向きがあるらしいですよ。
T.Kでした。

«

ページ上部へ戻る