エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

三国志

2019/11/11  Category: A-one, Diary, Private

行ってきました。九州国立博物館!
DS部のAです。

現在(2019.11.11)絶賛公開中の三国志展に行ってきました。
私自身は横山光輝の漫画三国志、NHKの人形劇三国志、ゲームの三国無双と全てかじっていたので、
今回のこの企画は前から目をつけていました。
ただ、小学生の子供たちは全く興味がないだろうから難しいなぁとおもっていたところ、
娘の七五三のお参りという行事に合わせて強引に工程に盛り込んでみました。

案の定、小1の娘はのっけから興味無し!で寝入ってしまったので
終始娘を背負ってという状況でしたが楽しめました。

三国志の話はここではしませんが、
当時の芸人さんをかたどった像などあまり興味が無くても
それなりに楽しめるかと思います。

久しぶりに(子供向けではない)博物館に入って
変わったなぁと思ったのが、
撮影OKだったこと。
それから、音声ガイドがゲームの声優をベースにしたものもあったこと。
確かにお客さんの中にそっちからだろうなという方もちらほら
いらっしゃいました。

三国志自体、もちろん面白いのですが、
こうした国の企画に柔軟性があるのはいいことだと思いました。
先日のラグビーワールドカップでも
いい意味の「にわかファン」というのが話題になりましたが
きっかけは何であれ、楽しさを知る入り口は多い方がいいなと思います。

最初は興味なかった小6の息子も
展示されている建物の装飾品には興味深々で
写真を撮りまくってました。

どの写真も画像がにじんでますが・・・

様々なことに興味を持ってもらうためのアイデアは
僕らの仕事の基本ですし、
その気持ちを忘れないようにしたいなと思った次第です。

展示の外では自分の顔を取り込んで
武将にしてくれるというサービスもやってました。

呉の武将だったのは良かったんですけど、何となく郭図ベースの文官なんだなぁと思いました。。

なお、本来の目的である娘の七五三も無事に行ってきました。

娘の成長の早さと世の中の変化と
色々感じられた1日でした。

« »

ページ上部へ戻る