エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

神戸・姫路旅

2019/05/1  Category: A-one, Diary, Private

こんにちは、元号が「令和」になりましたね。

はじめ「令和」と聞いたときはピンと来なかったのですが、
THE YELLOW MONKEYの吉井さんが「令和って新しいYELLOW MONKEYに似てる」と
言われたインタビュー記事を読んでから「令和」が一発で好きになった
DS部のHです。

さて、
新元号が「令和」と発表された少し後に
バースデー休暇をいただいて母と2人で神戸・姫路に行って参りました。

元々母が「姫路城に行ってみたい」という事で
神戸・姫路に行くことになったのですが、
正直私はお城にほとんど興味がなく
「お母さんが行きたいなら行ってもいいよ~」くらいのテンションでした。

しかし、実際に姫路城にいってみると
ほんっとうに美しくて迫力がありました!


季節的にも、桜が満開でちょうど見ごろだったのかとも思うのですが、
初めてお城をみて「すごいなぁ!」とトキメキました。
流石世界遺産でした。


姫路城を後にし、一度ホテルにチェックインした後
中華街に向かいました。

私は小さい頃から長崎はよく行っていたので
長崎の中華街にもよく行っていたのですが、
全然エリアが広いように感じました。

昨年私は台湾に行ったのですが、
神戸の中華街のほうがより台湾っぽかったです。

(写真が下手すぎて伝わらない活気…)

翌日は朝イチで王子動物園に行きました。
なんとココには、パンダがいるのです!!!
みたい!生パンダみたい!!

いました!生パンダ!!おしり!!!おしり可愛い!!!!


この日は月曜日で、しかも朝イチで行ったこともあり
お客さんも少なくゆっくりパンダを見ることができました。
休日だとさすがに立ち止まって見ることはできないそうです。

(ご飯タイムのパンダ)

この動物園、全体的に広くて見て回るのに結構時間がかかりました。
大人の入園料も600円なので、かなり満足できます!
夜行性の動物やワニやアシカなどの普通は水族館にいそうな動物もいたので、
動物好きの方にはオススメです。

動物園で予定よりもかなり時間を使ってしまったので、
その後は特に何もせずに帰りました。

今回は、ご飯運がなったのと
行きたかった「横尾忠則現代美術館」にも行けなかったので
またいつかリベンジ神戸をしたいなと思います。

以上、DS部Hでした。

«

ページ上部へ戻る