エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

ナンジャモンジャ

2018/11/12  Category: A-one, Diary, Private

営業部のNです。お久しぶりです。
すっかり秋めいた季節になりましたね。
一気に寒いと思いきや、なーんかあったかい?!みたいな気温で、
「はっきりせぃー!」って言いたくありませんか、コート居るん?要らんの?っていう。。。

さて、今回は、私が先日RAKUTENで購入した、
「ナンジャモンジャカードゲーム」のお話をしたいと思います。

毎日毎日飽きずにYouTubeでFischer’sばかりを見ている息子がいるのですが、
先日、シルク(フィッシャーズのメンバー)がナンジャモンジャで何だか楽しそうなカードゲームをしていました。

何とも言えない可愛らしいイラストで、ロシアで生まれたものの日本版とのこと。
遊び方はかんたん。
ズバリ「この得体の知れない生き物たちに名前をつけて早く呼ぶカードゲーム」!

このイラストがカラフルでかわいくて、私が即買いしてまいました。
こんな感じです、ほんとにかわいいですよね?

1枚ずつ順番にカードをめくっていき、
めくった人がそのイラストを見て名前をつける。

名前を全員が暗記していくことになりますが、
カードは12種類、好き勝手にそれぞれ名付けて、それを覚えないといけないので、
これは暗記力が鍛えられる、という訳です。

カードをめくって、一番早くその名前を言った人が、
たまったカードをもらえる。
最後は手持ちのカードが多い人の勝ち!となります。

いくつかアップでお見せしましょう〜
我が息子Kは何とネーミングしたか。。。

「じゃがバター鼻でかっち」


「アドゴニー」→我が家では定番。


「パーマン豆吉おてもやん」


「ぬりかべ食パンダ」


「口小さいクリスマス」


てな感じで、結構盛り上がって遊べます。
うちでも3、4回は続けてやるので、
1日何度もやると、こいつ最後何だったっけー!?と、わからなくなるので、
(それもそれでおもしろいのですが)
一度全部忘れよう!とその日は終わりにしています。

今回ご紹介したのはみどりバージョン。
白バージョンもあるからそのうち買おうと思ってます。

Webにあります、エーワン社員キャラカードでもナンジャモンジャして遊べそうですね。

多分1500円くらいだったはず。。。結構ハマって遊んでおります。。。
(後ろに映るは、K愛用、いくら入り博多にわかアイマスク)

« »

ページ上部へ戻る