エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

四国制覇ならず

2019/05/20  Category: A-one, Diary, Private

こんにちは。
CR部のMです。

今回は少し前ですが、GWに四国に行った時の話です。
初めての四国なのですが、年末に神戸まで車で行き長距離でもどうにかいけるだろうとはりきって行きました。
まず最初に瀬戸大橋。
高所恐怖症の自分には長くてなかなか怖かったです。


最初の目的地は世界三大と言われてる鳴門の渦潮を見るべく船に乗ったのですが大した渦も見えず。


続いて、大塚国際美術館。
去年の紅白で米津玄師が中継で歌った場所です。
ここは絵画のレプリカが展示されていて本物ではないですが、
有名な絵を実寸で見れて興奮しました。



次の日は目的の讃岐うどん。
どの店も安くて普通に美味しかったです。サイズが小なのに福岡のうどんの普通盛りと量が同じくらいで大満足でした。



1日の中で潮が引いたときに現れるエンジェルロードと言われる小豆島へ。
人が多くてどこが天使の道の風情もなにもないなと思ってしまいました。


今回最大の難所の金毘羅宮。
1357段の石段を1時間ほどかけて登頂。
五月とういうのに大量の汗をかいてしまいましたが、本堂に到着した時は爽快でした。


続いて寛永通宝の砂絵。
これを見ると一生お金に不自由しないと言われてるそうで、そう願うばかりです。


最後に愛媛に突入して松山城、道後温泉に。
もう夕方で城の中には入れなかったのですが、ロープウェイで登るほどの山の上に立つ特異な城でした。


帰路前に汗を流そうと城から少しのところに道後温泉街に立ち寄ったところ、
なかなかの高級なホテルが立ち並ぶ温泉街。その中には千と千尋のモデルになったという店があり、風呂に入るために100人以上並んでいました。


帰りはしまなみ海道を通って帰るものの事故渋滞でだいぶ時間かかりましたが、無事帰宅。
福岡から四国の3県(徳島、香川、愛媛)を車で回ってどっと疲れましたが、今回の旅では高知には行けなかったので、次の機会に訪れて四国制覇をしたいと思います。

CR部 M.A

« »

ページ上部へ戻る