エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

不動産広告について思うこと

2017/04/3  Category: A-one


不動産広告に携わって、ここ数年特に思うことは、

どこのデベロッパー様においても、

いわゆる「王道」と呼ばれる(?)ビジュアルが多いようです。

関東・関西都市圏は元より、私が住む福岡及び九州エリアでも同様です。

CG技術の飛躍的進歩により、迫力ある「空撮」で始まり

誇張された外観CGが展開されています。

時代が違い過ぎて、比較するには無理がありますが、

十数年前までは、かなり遊び心のあるビジュアルがあってように思います。

デザイナーの方も、それなりにしっかりと遊んでた気がします。

そして、キャッチコピーも凄いことになっています。

ポエム化してきたと言われて久しいですが、

いまいち、意味不明なコピーが多いですが、

相変わらずその方向が好まれています。

ただ、最近少しばかり違ってきて

やはり「差別化」する傾向にあるようです。

近隣の他の物件でも言えることでは無く、

やはりその物件のストロングポイントを

しっかり言いえているコピーの方向に向かっています。

不動産広告というと、兎角難しそうに見えたり

面倒くさそう!と思ったりするデザイナーの方も

おられるようですが、

意外と楽しいです。

これからも、もっともっと不動産広告を

楽しんでいきたいと思う、今日この頃です。

簡単ですが、またお会いしましょう!

« »

ページ上部へ戻る