エーワンフェイスブックページへ

STAFF BLOGスタッフブログ

木についての関心を持つ。。。

2016/12/16  Category: A-one, Diary, Private

先日、子どもの小学校のおやじの会からのお誘いで、
背振に木工体験教室に行ってきました。
森林をつくろう、というNPOでいつもお世話になっている材木屋さんなんだそうです。

自由に机、椅子、テーブル、子どもたちの作りたいものを作れる、ということで、
土壇場で考えた末、ベランダ用のプランター棚を作ってきましたよ。
その写真はないのですが、
どうしても欲しかったもの。。。

丸太を薄く輪切りにしてアウトドアでも使える丸太皿!

山積みにされている丸太で形のいいものをチョイスして、
チェーンソーでカットしてもらいました。

外の木の皮を矧いで、断面はいろんな道具を使ってなめらかに・・・


そして完成品がコチラ。


まずは風呂に入れてひのき風呂を堪能。
これがけっこうな香りがすごいんです。。。
また、鍋の日にはテーブルに置くと鍋敷きに大活躍、なのです。

先日びっくりした話。
こたつの上のテーブルは中央があたたかくなるので、
この鍋敷きを置いて、上にビニールに入れた買ってきたパンを1日置いてました。

翌朝パンを食べると
んっ!!! は??? え! まずっ!!! 何これ!?

激マズい味がする、何で?!

そうなんです、パンがビニールを飛び越えてひのきのにおいをフルに吸ってた、のです。
今までにたべたことのない味、恐るべし ひのきの力。。。

お皿として使う場合は、葉っぱをかます、とか使い方を考えないといけないですね。


今回の木工教室の他に、森の学校というのもあって、
その時は大分県玖珠町まで行ってきました。


木の伐採を目の前で見せてもらったり、小枝切り体験、キノコ狩り、
おまけに芋掘りして、だんご汁の振る舞いがあったり・・・



森林をつくる、維持する、管理する、活かす、とか、緑は生きて行くには欠かせないもので、
木を大切にする、森を守る、とか、改めて考えるいい機会でした。

来年の木工教室は、工作するものを1年かけて考えて、サイズを含む設計図作ってから参加します。。。

« »

ページ上部へ戻る